ブログトップ

まつ日記

pineshore.exblog.jp

まつ日記

<   2010年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

中華のオーダーバイキング、食べ放題飲み放題
これがまた破格で、参加者全員大喜び!
しかも美味いときている

で、伝統文化から音楽事情、国際情勢やら、政治状況やら、
雇用情勢やら、若手操縦術から、果ては地球外生命体まで
この1年の振り返りつつ、今後の日本を、今後の地球を
好き放題語りまくる

同世代の女子中心の会は、こんなんですわ
しかも、自身つらつら思っていた問題意識と方向性の認識が
結構一致してたんで、面白かった

なんだか〆に相応しい内容だったなぁ
NHK今年のニュース総集編(勝手な解説付き)、みたいな(笑)


で、自分驚いたのが
今年は、火山の爆発とか地震とか洪水とか多かったという話になり・・・
殆ど記憶が無かった・・・
多分、自身いろいろありすぎて、ニュースをフォローする暇もなかったんだと思う
それだけ充実していたってことだ
まともにブログ書く余裕もなかった
大事なことが、相当抜け落ちている(自分用の記録なのに・・・)


いろんな、ことが、あったな (from ムラセミチヤ「満月」)


オーバーフロー寸前だったけど、神様が整理してくれた
来年は、また一つずつ、大切なものを築いていく年になりそう


来年の干支は「辛卯(かのと・う)」。「しんぼう」とも読む
心して着実に行こうと思う

あ、でも、「辛」は「新」で、草木が枯れて新たな世代が生まれるという意味があり、
「卯」には地面に草木がおおい茂るという意味があるそうです。

個人も社会も、新しい有り様が見えてきて、下地が出来る年になるんでわ?
と明るい考え方を選ぶことにする
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 23:35
PigStarが「活動休止」をするという
最後のワンマンライブを見届けに行った。
お兄の声が素敵過ぎて、ここまで出来るバンドなのにと泣きそうになった。

「活動休止」は事実上の解散であることが多い。
でも、音楽を止めたくない気持ちがあるから、
出来れば、またこのメンバーでやりたいと思っているから、
「活動休止」という言葉を選ぶことになる。

知り合いバンドが、次々に「活動休止」や「活動縮小」していく最近
いい音楽をやっているだけに、惜しい。悔しい
なんとかしたいが、需要と供給のバランスが取れていない今の音楽業界
マスの力は絶大だが、パイは限られている
そのマスの力ですら、今は威力が激減している
しかも、聞くより演る方が好きな日本人(これって日本人に限らずか?)
供給過多である

あふれすぎた情報と選択肢の中で、聴衆は散逸している
供給側も需要側も自らいいものを広く届け、自らいいもの広く探しに行く努力をしないと
出会うことがない

いい音楽だけでは足りない
ライブ会場にいるだけで楽しくなれるような場作りの力もないと
また会いたいと思える人間力がないと

そして、それは、誰かに導いてもらうものではなく
個人の力に委ねられている


芸だけで生きていくのは難しい
のたれ死ぬ覚悟、
全く報われなくても認められなくても、発信し続ける覚悟、
生み出したものに胸を張れる覚悟
これが無いと、芸の道優先で生きていけない

尊敬する1アーティストの言葉である


多くの場合、それなりに生きていく糧を得る術と両立していくことが
現実的な解となる
そこに気づいてしまう年代に、みんな差し掛かってしまったのだ
そして「活動休止」

でも、やり続ければいいと思う。やりたいなら
報われることを期待しなければいいだけのこと
やり続けることが、自分の居場所であればいいだけのこと

「活動休止」の先にあるものを、来年は示したいと思っている。
どんなにショボくて、格好悪くても
自分も周りも笑顔になれる場作りを目指して
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 09:18
会社で大人数での宴会は、会社の中でやる

仕事が忙しかったので、晩ご飯がわりにご飯だけ食べに参加

これが、なんというか大手町仕様から、赤坂仕様になり、
ケータリングのご飯が美味しい!


しかし、偉い人の顔と名前がなかなか覚えられない自分
偉い人は、天下りでやってくるので、昔からの顔なじみではないこともあり

とはいえ、出世術を身につけた人間なら、偉い人にはすぐ覚えめでたくなるもの
やはり、上を目指すのには、向いてなかったようで(笑)
最低3人は覚えようと努力してみた
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 01:45
d0052904_1352957.jpg毎週、おうちで鍋 をやっていると、だんだん鍋に飽きてくる(笑)
水炊きばかりのせいもあるが、水炊きが一番簡単だし、一番好きだし・・・

で、この日は20人近くになることもあり、
鍋だけでは到底無理(1回目のおうちで鍋で懲りてる)
なのこともあり、サイドメニューを大量に作り、
それでお腹を膨らませてもらう作戦

でも、鍋はやはり水炊き(笑)

夏に活動休止してから、久々に全員集合したドゥードゥルMasterの面々に
いつもの仲間もやってきて、大賑わい

人が集まるっていいね

ここ1ヶ月でHappyなことがあった人が続出で
キてるよ、キてる。波がキてる。


素敵なクリスマスと、よいお年を
そして来年もよろしく!(って気が早いか)
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 01:36
ひょんなことから知り合って以来、10年以上も仲良くしている友人達がいる。
共通の趣味を通じて知り合ったけど、今の話題は、もうその趣味からは離れている。

独身だった子が、彼が出来、結婚して、子供を生んで。。。育てて。。。
と人生のステージが変わっていくのを、ずっと見てる。

子供達も懐いてくれていて、時々会う度に成長しているのが、楽しい。

今の時代、お母さんの置かれている環境は、なかなか大変だ。
まったくの門外漢が、「そんなこと気にすること無い」とか
「大丈夫」とか言っても、大して説得力は無いと思うけど、
それでも、少しでも気休めになればいいな、と思っている。

だって、本当に思っていることしか、言わないから。
単なる気休めは、無責任すぎて言えないから。
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 01:27
d0052904_1222272.jpg表参道のイルミネーションは、今年は昔ながらのバージョンに復活
そんなキラキラ道で、今日の主役の姫と待ち合わせ

ライトアップされた教会を見たり
蔦の絡まる洋館の英国風パブで、美味しそうな料理に盛り上がったり
アットホームなライブハウスで、とろけるような歌を聞いたり

なんだかテンションあがりっぱなし

花束贈呈があったり
歌のプレゼントがあったり
ケーキのプレゼントがあったり

誕生日が近い姫と私、ちょっと似てるとこもある
乙女チックなことに憧れるくせに
いざとなると超照れくさい
姫扱いに慣れてなくて、ちょっとのことで上がる

今日のことは、一生忘れない! なんて嬉しいことを言う姫
まあ、それは王子の魔法のせいなんだけどね
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 01:25
新婚ほやほやの2人を囲んで

ひきこもりがちで、人の家には滅多に行かないと聞いていたサーTが
来てくれて、しかも話を盛り上げてくれて

嬉しかったなぁd0052904_0573239.jpg
楽しかったなぁ

また来てね!
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 00:44
d0052904_0291337.jpg


下北沢でもつ鍋
若者仕様なのか、ハンパ無いボリュームでビックリ!

だって、お惣菜の前菜、ゴボウチップス、
お刺身がふんだんに入ったサラダ、
ぷるぷるもつ鍋野菜どっさり

・・・ここで既お腹いっぱいで、あとは〆の雑炊かな、と思いきや

てんぷら盛り合わせ、ジャガイモごろごろのグラタン

と、これでもかの攻撃

・・・途中で降参


でも〆の雑炊は食べる

で、最後に12月がお誕生日の3人をお祝いってことで、
豪華なデザートプレートが登場!

2人の誕生日が近いので、お祝いだ~と盛り上がってたら
自分の分のロウソクも立ってて・・・、あざ~っすです。


今年1番食べ過ぎた日かも・・・
しかも、この店、名前が「八分目」・・・冗談だよね

いや~シモキタ、万歳です!!


2次会は、電車に乗ってまで移動して、玉転がし
楽しかったけど、久しぶりすぎて腕落ちてた・・・
[PR]
by pine_shore | 2010-12-26 00:29
赤坂SACASのイルミネーション、こじんまりしてるけど、可愛い
今年も、イルミネーションを見に出かけてみたけど、
毎年同じところが多く、贅沢なもので、感動が薄い・・・

赤坂は初めて見たこともあり、キラキラした気持ちになれた。
NYのロックフェラーセンターみたいに、スケートリンクにツリーまである

d0052904_20154059.jpg



2回目の忘年会は、赤阪で、ワインとトマト鍋の忘年会
あまりに高級で美味しいワインに、味見せずにはいられず、危うく酔いそうに…
危険、危険

しかし、会社員のノリについていけなくなりつつある自分がいます…笑
[PR]
by pine_shore | 2010-12-25 20:15
今年はとっても忘年会が多かった。たぶん、過去最高
1回も忘年会が無くて、淋しく過ごした会社員時代末期に比べたら、なんと嬉しい変わりよう

今朝の新聞にも書いてあった。「減速して生きる」ダウンシフターズ。
金銭的な豊かさや地位名誉を求めるのではなく、
人間的な豊かさを求めて、ゆっくり生きる生き方。

人とちゃんと繋がることが出来る今は、
とっても幸せで、自分らしく生きれていると思う。

相変わらず同じ会社で働かせてもらっているけど、
社員時代より「ずっといい顔をしている」「ずっと(あなた)らしい」と言われる。


d0052904_2061254.jpg



で、忘年会初回は、ウチで鍋
リハ後だったんで、料理するひまがなく、鍋オンリー
そしたら、たった6人なのに、鍋を何回作っても、みんなのお腹が膨れない…
これには、びっくり!
[PR]
by pine_shore | 2010-12-25 20:06