ブログトップ

まつ日記

pineshore.exblog.jp

まつ日記

<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先日、新婚のM君Sちゃんの新居で、お鍋をご馳走になった。美味しいかった〜

23区内とは思えないほど、空が広く、畑があってコインロッカーで野菜売ってるような、いい感じの住宅街

いい環境だなぁ


パラパラを…始めて踊った
みんなで振りを合わせて踊るのって…楽しい〜
[PR]
by pine_shore | 2009-11-26 21:41
d0052904_17444167.jpg

三茶にて至福のおやつタイム


ペアチケットしか販売されないライブ
周りはカップルだらけという訳でもなく、姉弟、父娘、男子2人組、女子2人組と様々。こうでなくっちゃ

ライブはカップル前提のラブソングづくしだったが
[PR]
by pine_shore | 2009-11-26 17:44
今日は晴天、ブルースカイにイエローリーフがよく映えて見ごろでしたぁ

目的は秩父宮でのラグビー早慶戦。母校で監督が元同僚、従兄弟がコーチとあっては、ますます応援に行かねば。ってことで、毎年この日に集う友人夫妻と合流し観戦

試合内容はいまひとつ精彩を欠いたけど、そこは底力、辛くも同点

盛り上がれたし、完敗ではなかったので、よし

監督とも、スタンドから言葉が交わせたので、さらにミーハー心が満たされ、よし

いつもの合言葉「じゃ、また来年!」で散会
[PR]
by pine_shore | 2009-11-23 16:44
ライブは集中力に欠けてしまい、反省
余裕をもって、万全の体制で臨まないとダメだ

今さらながら、外音のバランスの取り方に苦戦
スタジオとライブハウスでは同じ設定でも音の聞こえ方、音のとおりが違う。スタジオの設定が、ライブハウスでそのまま通用する訳でもなく、その場で微調整が必要
中音をいかに気持ち良く演奏できる状態に作るかが、鍵だ。これに失敗すると、外での聞こえ方が気になって、演奏に集中できない

同じライブハウスでやり続けて、いい感じになってきたので安心していたら、また苦戦
難しい…


そして翌朝ボーっとてたら、友人から電話…


あっ、約束してたんだった!!!!!


約束を失念してすっぽかす…

やってもうた…
しかも、この友人に対して2回目…
友達無くすぞ、自分

寝る前に翌日のスケジュール確認を習慣化しないと! もはや能内記憶だけでは立ち行かないお歳頃ってことを自覚すべし
[PR]
by pine_shore | 2009-11-20 11:02
最近、忙しい…おっと、この言葉は嫌いだ、充実している

1番の原因は、仕事が年内佳境なこと。なのに、ライブはやる、リハに行く、揚句の果てに能までやり、遊びもそこそこ
隙間に仕事するんだから、自業自得

平日昼間のリハや、ライブがある日は、仕事はしないのが信条なんだが、そうも言ってられなくなった

昨日はリハ後仕事、今日は朝仕事、午前中打合せをこなしてから、ライブだ!

ま、二足の草鞋組は、みんな似たようなもんだよね
[PR]
by pine_shore | 2009-11-19 10:25
d0052904_22271245.jpg

能の発表会が終わった

舞台に立った方々は、下は7歳〜上は88歳、平均年齢75歳で人生の大先輩、お稽古歴も半端ない方々である。

何でもそうだけど、年輪を重ねた方というのは、人生の重みが舞台に立つと圧倒的な存在感として出る。たたずまいが圧巻で滋味溢れる舞台になるのである。これは敵わない

舞台には人となりが出る。それは音楽でもそうだよね。人となりが、ステージに、音に出る
ちゃんと生きてないと、ちゃんとしたステージにならない。


いい歳の取り方を見せてもらい、お手本が増えた。いくつになっても日々是精進している方は輝いている。

しかも、人に認められたい、褒めてもらいたい、ちやほやされたい、といったスタンスで趣味に興じてる人は鼻につくけど、ただ好きでやってる、自分が出来るようになることが目的でやっている人は気持ちがよい。
そんな方ばかりだった


お能のシテ方を1演目演じた方は83歳。稽古の最終到達点である。なんと今年交通事故に遭い、数カ月入院してしまい、懸命のリハビリの末復帰し今日を迎えたと聞き、その力に身震いしてしまった。お能は可憐で美しく素晴らしかった
これからも精進します、と。素晴らしい

かくしゃくとした男性が朗々と謡いを歌われる。皆さん本を見ながらだが、その方は真っ直ぐ前を向いて本は見ない。こんな長い謡を全部覚えてるんだ、素晴らしい!
後から実は目がご不自由な方だと聞いた。だから覚えていたのかとさらに感動。聞くまで分からないほど、真っ直ぐ前を見て朗らかに笑い、すくっと立っている方で、その爽やかな在り様に、人としての強さを見せつけられ、ノックアウト

いい勉強させてもらいました


写真は一緒に活動している20代乙女達
[PR]
by pine_shore | 2009-11-14 22:27
d0052904_1425317.jpg

今週末に迫った、能の本番

先日リハで、初めて矢来能楽堂へ行った。戦後都内で最初に復興した能楽堂だそうで、住宅街の中にある邸宅風のレトロな建物。写真は外観

建物内に能舞台と客席がある。

仕舞袴も、能装束も無いので、当日は自前着物の着流し
さすがに自分で着れないと…ということで、着付け講習開催。短期特訓
いろんなコツやノウハウがあるんだね
[PR]
by pine_shore | 2009-11-13 01:42
久々のご飯会

ウチに集まって家庭料理食べるだけだが、大勢で食べるご飯は美味い!

じゃ、ここに住もうかな…と一人発言
いいんじゃない?
不況を生き抜くには、ルームシェアだよ。ウチでご飯で助け合いだよ

メニューは、キムチ鍋、大根の煮物、チリコンカン、キャベツサラダ、に新米

みんなモリモリ食べてくれて、きれいになくなり、気持ちいい〜
[PR]
by pine_shore | 2009-11-13 01:31
自分女子力は低い…その分、男子力っつ〜か人間力はまあまあある方でないかと…

だからか、比較的女子力の低い、男前な友人が多い

べたつかない、極めてサバサバした付き合いである。マメに連絡とりあったりなんてしない
けど、いざとなると行動は早いし、久しぶりでも、本音で話せる居心地良い関係である

そんな友人の1人から、1年半振りに連絡があった。最近急にマイケルにハマったらしい。ツィットを覗いたら、熱いし深い。さすがだ。TIIをすでに何回も見ていて、今日いかない?と

急遽、彼女と彼女の息子君とマイケル映画を一緒に見ることになった。こういう急展開好きだ

川崎IMAX
映画は、ライブリハを個人的に記録した映像を編集したものだけど、1曲ずつステージを作り上げていく過程を様々な側面から見せつつ、1曲ずつリハを見聞きできるという、上手い構成になっていて、しかもヒットパレードで飽きない。完成したステージはさぞかし素晴らしかっただろうと残念

ギタリストにもっとソロをエモーショナルに弾けとアドバイスしたり、キーボーダーに僅かなテンポの違いを要求したり、ベーシストにリフを口ずさみながらビートアップを要求したり、演出面で細かい指示を出したり、しかも歌も踊りも本番さながら、プロだ…


初めて、マイケルは、色素が無くなる難病だったことを知る。まだニュースソースを自分で確認していないので正直半信半疑なのだが、今まで世間一般での噂をまんま鵜呑みにしていた自分を怖いと思った
[PR]
by pine_shore | 2009-11-13 01:21
テレビが壊れて買い替えたと思ったら

次はパソコンかい…

いや、ディスクを壊すような電源の落とし方をしたので…
そりゃ、起動しなくなるよね…うん

ネットで修復方法を調べ、必要なものをリアルとサイバーで探し回る…

なかなか進まない…
無事修復できるとよいのだが…

見事復帰したら、すぐデータバックアップしなきゃな。外付けのテラ級HDD買うかな

寿命かもしれないから、いずれ本体も買い替えなきゃなぁ…
物入りなことよのぉ…


基本、壊れるまで使い倒す派。まだまだ使えるはず…と思いたい
[PR]
by pine_shore | 2009-11-05 14:07