ブログトップ

まつ日記

pineshore.exblog.jp

まつ日記

<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

夏休みインターンで来ている学生に

帰りぎわ


「お先に失礼します

今日…、キレイですね!」

と言われた…


へ?


いきなりだったんで…

眼医者行った方がいいんでないかい!

と返す余裕もなく…


あ、どうも…

と素直に承った


もしや…あれは、今日は机がキレイとか、服がキレイとかいう意味だったんだらうか



なんにせよ、いい子だ



先輩ハートを掴むのが上手い、女子学生よの
[PR]
by pine_shore | 2009-07-31 22:49
山道を下ったせいで…


ふくらはぎ激筋肉痛…

ガッチガチで、階段下りる度に後悔と運動不足を痛感


後でくるとは思っていたが、予想を遥かに超えている…


小学校低学年の遠足コースなんだけどなぁ………
[PR]
by pine_shore | 2009-07-31 22:25
d0052904_22594941.jpg

今年の夏は、死にそうに暑い夜がない

過ごしやすいね


そんな夜は、ベランダご飯


縁台で枝豆ビールの、あのノリっすね

蚊取り線香を焚きながら、枝豆、焼き茄子、ぬた、ゴーヤ、そうめん、あ~シアワセ
[PR]
by pine_shore | 2009-07-30 22:59
d0052904_22502512.jpg

高尾山に登ってみた

ミシュラン三ッ星の観光スポットなのに、行ったことがなく…

週末はとても混んでいるそうだが、夏場はのどか
さすが外人さんが多かった

なるほど、登山の末に辿り着ける山寺で、参道は杉の大木が連なり、山伏が修業するに相応しい趣きがあり、天狗(漂着し人里離れて住み着いた異人という謂れも)までいるとなると、外人観光客のツボを押しまくりそうな地だ

上りは半分リフトを使って楽したので、下りは登山道を下ってみた

健脚のおじ様やおば様や若者に、がんがん追い抜かれ、なんかアレを感じた…

いかんな、いかんよ


山の上は、ひぐらしとうぐいすの声しか聞こえない。季節感がごちゃまぜ。麓に近づくにつれ、生活音に満ちてきて、現実に引き戻される感


眼下に多摩丘陵、武蔵野の台地が広がり、遠く雲の下に林立する高層ビル群
あ~東京って…巨大なメトロポリス、蜃気楼のようだ
[PR]
by pine_shore | 2009-07-30 22:50
d0052904_2063117.jpg

夏だ~、ピーカンだ~、お散歩だ~

と、河原に行く

草の緑と、空と水の青だけの世界
自転車に乗る人、サッカーする人、走る人


草に寝転んで、陽射しを肌に感じて…光合成でエネルギーチャージ
風が強くて、涼しい


日曜なのに人が少ない
みんなどっか出かけてるのかな?



あ、もしかして…
みんなウチに引き篭っているの???

もったいな~い
[PR]
by pine_shore | 2009-07-28 20:06
d0052904_2353219.jpg

ついに、ナイスなスポット発見?!

ふらっと行ったのに、酷い混雑に会うこともなく、絶景ポイントで堪能。行き帰りの電車も空き空き

掴んだね
こりゃ毎年行っちゃうね


花火師の意地を感じる、華麗な花火でした


浴衣、来ちゃいました
[PR]
by pine_shore | 2009-07-25 23:53
d0052904_14281923.jpg

この間の虹、見れた人多いみたいだね

私も、全く偶然、空模様を確かめようと空を見上げた時に、発見

それは見事な七色の懸け橋で

一時、二重になって

嬉しくて、はかなげな淡い空の橋を、ずっと見ていた

あ~ホントに七色だねぇ

虹を見たのは、何年ぶりだろ
[PR]
by pine_shore | 2009-07-22 14:28
d0052904_2156197.jpg

d0052904_2156159.jpg

毎年恒例の葛飾花火

毎年恒例、山本亭でのまたりお茶タイム
あ~和む

毎年来ても飽きないねぇ


浴衣カップルのあの娘を、遠目でチラ見しつつ、小雨の中、花火は上がった

傘さしながら見る花火は雨雲に煙って、それはそれで風情ある、薄いベールに包まれたような、ソフトな光りを放っていた
[PR]
by pine_shore | 2009-07-21 21:56
d0052904_0153699.jpg

d0052904_0153665.jpg

目白不動に行こうと、神田川沿いを歩いていたら

向こうから、大きな亀さんがやってきた
後ろ足に靴を穿き、飼い主さんに向かって、着実なペースで黙々と歩いている

か、か~い~!!


少し行くと、今度は体長2mくらいの蛇さんが舗道の隅にいた。シャッター音に、ビクっと反応しちゃって、意外に小心者?
しばらくすると、排水溝にニョロニョロと消えていった


なんだ?この出会いは?


玄武?

ウチから見れば北方ではある
愉しいなぁ、こういう符牒は


東京散歩は思わぬ出会いに満ちている
[PR]
by pine_shore | 2009-07-18 23:15
ずっと身体が訴えていた
「ガチガチだよ、マッサージして欲しいよ~」と

「よしよし、今日こそ連れてっちゃるから、もう少しの辛抱ぢゃ」と、身体を宥めすかしつつ、昔通ってた指圧屋に5年ぶりくらいで行ってみた

き、きく~


まさに懲り固まっていた、あちこちが緩んで、身体が楽~に、だる~になった



翌朝起きたら、あちこち痛だるい………

もしや、これって………揉み返し?

あまりに久しぶりだったんで、身体がついていけなかったのか…


あいや~


その晩、遊びに来てくれた子と、これまた久々にウィィなスポーツで対戦しまくる

あ~身体を動かすのは、気持ちいいっ



翌朝起きたら、腕や肩や背中が変に痛い……

もしや、筋肉痛を併発?

炎症起こしてる感じの痛さだ。テテテ


あちゃ~………何事も、急にドカンとやっちゃいかんね


継続は力なりだよ、反省猿
[PR]
by pine_shore | 2009-07-16 19:59