ブログトップ

まつ日記

pineshore.exblog.jp

まつ日記

<   2008年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

なかなかの娯楽作品ですね、面白かった~。 キャスティングがいいです
松潤は頑張ってるし、阿部ちゃんはカッコいいし、長澤まさみは凛としてるし。
黒澤明監督作品のリメイク版ですが、松潤の役どころは前作とは随分違っているようで

どこで撮影したのか、きっと、SFX技術が駆使されているのだろう、なかなかスケール感のある画で楽しめました。 衣装もボロイところが良いです

エンディングロールで、出演陣の名前見てたら、えっ?この人どこにいた?って方々が続々。豪華です。どこにいたか確認するためだけに、もう1回みたいくらいです(笑)

最近、見たい映画が続々で、見逃さないようにしなければっ!
家でDVDで見るより、断然、映画館で見る派 なもので。 映画館で見ないと、映画の世界に入りこめない・・・
家で仕事はできず、会社に行かないと仕事モードになれない
何事も、専用の場所に行って環境を整えないと、スイッチが切り替わらず、集中できないみたいです
[PR]
by pine_shore | 2008-05-31 21:23
しっかり者で、面倒見がよくて、頼りになる姐御肌ってのは自覚してる

だからなのか、どうも周りに世話のやけるメンズが多い

久々に上京してくる男友達から、みんなに会いたいから宴会しきってとお願いされる
まあ、それは快諾
人数集めて店も予約
すると今度は、場所が分からないと…
説明するのも面倒なので、「ホテルのロビーに迎えに行くから待っとけ!」てなことに…

はあぁ~、まったく


大学のサークル仲間なのだが、私、実は紅一点。なのに、姫的ポジションには程遠く、なぜか仕切り係。俺ら頼りないからなぁ…とか、元気だなぁ…とか、開き直らないでくださいよ


若者はいいんですよ、経験値の高い年長者が面倒見るのは当たり前
でも同世代はね、しっかりしてよ~と言いたくなる


そんな姐御な私ですから、たまに乙女な気分を味わえる時間って…とても貴重で大切なのです。時々自分がキモイと思ったりもしますが。普通に女性として扱ってもらえるだけで、舞い上がっちゃうんだよなぁ(笑)
[PR]
by pine_shore | 2008-05-30 13:10
d0052904_2153650.jpg

d0052904_2153639.jpg

the brother woods のライブを久々に聴きに行った
古き良きアメリカンな、泥臭い、広大な草野原や河原や沼のほとりが似合う、乾いた砂まじりの風を感じる、夕日のオレンジに染まった、洗練されててグッとくるギターロック。とっても好きだな~こういう世界。いなたいオルガンが弾きたくなる

あまりバンドを知ってはいませんが、こんなバンド滅多にお目にかかれない。サンドマン、バンドオブグリマーズと並んで希有な存在だと改めて思う

世界は楽しみで充ちている
[PR]
by pine_shore | 2008-05-29 21:53
from ゼクシィ  あのCMいいよねぇ

会社の息子が報告したいことが2つあると・・・
1つ目は、大黒摩季のライブに行って、この手のプロのライブを初めて見たので感動したと
2つ目は、やっとゴールインすることになったと

今まさに、「プロポーズとウェディングの間にある幸せな時間」にいる
正直、それはそれで、どこでやろう?とか、一生に一度だしとか、早くしないと埋まっちゃうとか、悩みと焦りは尽きないらしいが

昨年夏に、初めて相談された時に
私にビシッと言われた言葉が効いたそうだ
当たり前のことを言っただけだが、同年代や同性に相談しても得られなかった言葉だったらしい
相談できる先輩女性の存在は、貴重らしい。 私ってば、教育係に向いてるのかも?

確かに、若者の悩みを聞いて、一緒に考えて、「君ね~、それはこうこうこうでしょ」てな話をしてる時って、楽しいんだよなぁ
[PR]
by pine_shore | 2008-05-28 23:59
恋愛観診断、おもしろいっす
是非、やってみて。 私まつとの相性診断付き。 結果は報告するように(笑)
http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=matsu&mystat=444162322

携帯からはこちら
http://hanihoh.com/love/lovemobile/index.cgi


ちなみに、私の恋愛観は、総合判断「適」 恋愛観レベル「先生」

【恋愛スタイル】 長期フツー恋愛型
【印象】 敷居が高くてアプローチしづらそうなイメージがあります  ・・・うっせー

【総合コメント】
matsuさんの恋愛観は、非常に好感の持てるものです。matsuさんに恋愛相談をすれば、なかなかの満足を得られることでしょう

・・・うんうん、そうだろう、そうだろう(ホントか?)

【人生における恋愛】
非常にバランスが良いでしょう。恋愛に固執せず、重くもなく軽くもなく、人生を広い視野から捉えています。得てしてmatsuさんのような感覚のほうが、恋愛最重視の人よりも上手に付き合っていけるものです

・・・可も無く不可も無く ってか?

【社会における恋愛】
ちょうど良いバランスを保っています。社会的な体裁も保ちつつ、その一方で彼氏とは上手に夢のある世界をつくりあげていくことができます。人を好きになると社会的に壊れてしまう人が多い中、matsuさんは全方面に上手にやっていける資質をもっていると言えるでしょう

・・・そりゃ、両立しないとね

【自己犠牲の精神】
前のめりの恋愛でもなく、かといって損得勘定に走るわけでもなく、バランスの良いスタンスを保っています。何もかも捧げる人の痛々しさや男女間に損得勘定を持ち込む醜さを把握しているからこそのバランスでしょう。これからもメリハリのある恋愛を心掛けてください

・・・なんか、褒めすぎちゃう?

【ルックス】
ルックスにこだわるのはmatsuさんの個性として仕方のないことですが、当然そこには競合相手も多く、激しい競争か妥協を余儀なくされます。また異性のルックスにこだわるならば、matsuさんにも同様のものが求められることを自覚し努力を怠らないようにしましょう

・・・そりゃ面食いですわさ

【財力】
お金にあまり固執しない、という点は評価できますし好感がもてます。財力よりも気持ちを通わせることの重要性をよく認識していると言えるでしょう。ただしmatsuさんの彼氏が財力重視の場合は摩擦が生じやすく、どちらかがどちらかに、またはお互いに不満をもつことになりかねないので注意

・・・金は無くともハート!

【安定と刺激】
安定志向に偏っています。彼氏を次々替えて楽しもう!とは言いませんが、ひとりの人と付き合うにしてもあまりに安定志向では愛想を尽かされるかもしれません。matsuさんと同じ安定志向の人と付き合えばそれこそ安定はしますが、世間の色恋沙汰から隔離された寂しさを味わうことでしょう

・・・ええ、寂しいわぁ(笑)

【駆け引き】
matsuさんは駆け引きの機微を心得ているようで、一般に支持されるバランスです。相手を振り回すでもなく、かといって全てが直球勝負でもなく、長続きするタイプです。多少駆け引き重視に寄っているので、同様の人と付き合えば駆け引き合戦はヒートアップしがち。マイペースな人との相性が良いのではないでしょうか

・・・駆け引き好きだが、成功せず

【束縛と許容】
一般レベルよりも放任主義に偏っています。当然好まれるタイプですが、それは都合が良いからです。matsuさんの彼氏がいつのまにか消えたことがありませんか?包容力があるのか我慢強いのかはわかりませんが、どちらにせよ帰巣本能のある異性と付き合うことをおすすめします

・・・都合のいい女ってか?

【将来への意識】
長期的な視野に立って物事を判断するタイプのようです。恋愛においてはそれが必ずしも幸せに直結するとは限りません。毎日の積み重ねを軽視すると、matsuさんの彼氏にとっては、どこかスカスカな日々を送っている気になるものです。たまには先のことを考えない壊れっぷりも発揮しましょう

・・・自覚しています 壊れなさっぷりは 壊れてみたいさ


今年度後半の目標は「脱優等生」「壊れる!」に決まり
[PR]
by pine_shore | 2008-05-28 23:45
d0052904_0395896.jpgd0052904_0395835.jpg

7月25日(金)の猛企画「そこに愛は在るのか?」の打合せ集会
この企画で猛は解散する…

クラウドナイン、サンドマン、コンサートマスターが参加し、それぞれのドラムが猛で叩く。猛の集大成とも言える、猛の歴史に燦然と輝く名曲の数々が予定されている。すごく豪華なワンマンとも言える。楽しみでしょうがない

しかも、私もキーボードで参加させてもらえることに。好きなだけやっていいって…光栄すぎるっ!!!
明日から準備開始だ!!!まずは音作りから
参加させてくれた猛を精一杯盛り上げたいよぉ

バースデーおめでとう
母さんはみんなが大好きです

帰りの電車では、松山ケンイチ君が見つめてくれてます、カッコイ~な~
[PR]
by pine_shore | 2008-05-27 23:39
d0052904_2054343.jpg

三軒茶屋には、いい感じの映画館がある。まだここで映画を見たことはないが、いつか来てみたい

三茶は三茶でも、今日はパブリックシアターで、草剪剛君主演の「瞼の母」鑑賞
プレミアチケットを譲ってくれたスマ友に感謝です。いつもありがとう~

切ない話ですよ。思っていた結末とは違い、すれ違って取り返しのつかないことになり、後から思い直したところで覆水盆に還らず…。想いが噛み合わないところも、双方の事情が分かるだけに、そりゃ致し方ない…
切ないねぇ

これから下北沢です
[PR]
by pine_shore | 2008-05-27 20:54
d0052904_17374316.jpgd0052904_17374398.jpg

ゴージャスに都内某所のシネコンのスクリーンを1つ借り切って映画鑑賞

海と夜景の見渡せるラウンジ、ここも借り切ってディナー

贅沢ですぅ~



いや~、大丈夫?このシネコン?
他にお客さんが一人もいなくて完全に貸し切りだったよ~、ちと寂しかったよ~
[PR]
by pine_shore | 2008-05-26 23:37
ニノちゃんのドラマ「拝啓父上様」以来、すっかり人出が増えた神楽坂
以前から好きな街でした。 一時期開拓しまくりました。 いいお店がいっぱいあります
ドラマに出てきた店、殆ど知ってました。 あ~あそこだ~!!ばかり

石畳の路地裏も、小京都の雰囲気で、運がいいと芸者さんに会えたりもします
料亭や居酒屋や和カフェの似合う街ですが、意外と、近隣高級住宅街に外人居住率が高く、イタリアンのカルミネシェフのお店や、ワインが美味いフレンチビストロなんかも、点在しています

そういえば、先週の「Change」。有力政治家の会食は、神楽坂でしたね。
ニノちゃんのドラマで、料亭の女将は、元総理の愛人でしたね
表通りにそれっぽい黒塗りの車が並んでることも、よくあります

神楽坂のメインストリートは午前と午後で方向が変わる一方通行
なぜか?
目白にある田中(角栄)御殿から、永田町への往復に使う道なので、
午前は永田町に向かう方向、午後は永田町から帰る方向 に、一方通行になったのだと聞きます。 妙に納得してしまう説です


まあ、そんなことより

カジュアルデートにもよし
ラグジュアリーデートにもよし

落ち着ける街です♪
[PR]
by pine_shore | 2008-05-25 23:35
いやぁ、なんてポジティブなんだ!
浮かんでくる考えが、我ながら感心してしまうくらい、ポジティブ
進歩してるなぁ
[PR]
by pine_shore | 2008-05-25 01:54