ブログトップ

まつ日記

pineshore.exblog.jp

まつ日記

<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

1週間、ハードに仕事をこなし、LHBのことを考え続け、熱い思いを一方的に語り、とにかく「いいライブをやろう!」という気持ちで1つになれた。 皮肉なもので、こんな状況になって、初めて1つになれた気がする

金・土と2日続けてリハ。 淡々と、余計なことは語らず、おセンチな気持にはフタをして、ライブのことだけ考えてやったリハ
いいライブになる予感だけは大
[PR]
by pine_shore | 2007-08-25 00:00
明けて、9連休の夏休みが終わり、バリバリお仕事モードに突入

干物女が「恋に破れた時は、仕事が救ってくれる」と言われてたが、まさにそのとおりで、余計のことを考えるヒマが無い。 ボロボロでも仕事はできるから不思議だ
どのみち、昨日決めた段取りでは、はやる気持ちは押さえ、今晩までは「朗報を待つ」しかないのだ

深夜、朗報あり。 当面の問題は解決する
お騒がせしちゃった方、ごめんなさい&ありがとう

だが、まだ、固まってない、確認できてない気持ちは、宙に浮かんだまま
[PR]
by pine_shore | 2007-08-20 00:00
いいかげん、書くのを復活しないとね

ちょうど、一ヶ月前の今日。 晴天の夏の日。
午前中のボサノババンドQiLindoのリハが終わり、家路を急いでいたその時、その知らせは、突然やってきた。 晴天のへきれきとは、よく言ったもので

しばらく、その知らせの意味するところが理解できず、呆然。 何度も読み返してみる・・・
昨日はラブコールだったのに、今日は別れの言葉を聞くことになるなんて・・・

わたしゃ、細木和子さんの言うことろの霊合星人。日々ジェットコースターのように運勢が急降下、急上昇の運命だそうで。 う~ん、上がったり下がったり目まぐるしい毎日だぜ


が、その日午後は、amberの本八幡ライブ、アンバー号がウチに到着してるので、急いで帰る

道すがら、関係各位に慌てて連絡してみる。 みんな慌ててる・・・
すぐに、間近に迫った例のイベントをどう乗り切るか、対策を考えねば、と頭を切り替える
これは、吾郎ちゃん事件が起きたときに、翌日の名古屋ライブを4人でどう乗り切るか、すぐに構成や編成を徹夜で考え始めた中居君に学んだ姿勢。他のメンバーは慌てるだけだったようだが、彼だけは冷静かつドライに、大事なライブに穴を開けないための方法を考えていたワケで


amber車に乗り込み、千葉へ向かう
川を越えるたびに、メンバーが「この橋を越えたら千葉ですか?」と無邪気に聞いてくる(笑)
「ううん、まだ東京」と、荒川、中川を越える度、答える。 君たち、東京は東にも広いのよ~


いろんな感傷的な想いが襲ってくる
と同時に、何としてでも乗り切ってやる という思いも


見覚えのある本八幡の街にすんなり到着。 機材を運び込んで、amberメンバーとお昼
前回タイバンしたSpyralCallと今回も一緒。 彼らが「今日もよろしく」と声をかけてくれる。 とってもいいバンドで、気持ちのいい子達なんだ。 今日のタイバンは、どのバンドもみんないい子たちだ


暗いライブハウスの中にいると、気が滅入るし、考え事もできないので、外に散歩に出る
行くアテもなく、ふらふらと歩き続ける。 なかなかいいアイデアが出てこない
「頭をまわせ!よく考えろ!」と自分に言い聞かせながら、とぼとぼ歩く
夕方になっても、まだ陽射しは強く、汗が滴り落ちる

ちょっと気を抜くと、感傷的な想いが押し寄せて来て、泣きそうになる
「感傷に浸るのは、後回し!」と叱咤激励
最悪の事態に備えて、コンティジェンシープランを立て、そのための行動を開始するのが先決だ!


などと、ただ考えてるだけで時間が過ぎ、本番。 ライブに集中
こうして、ライブが出来るって、なんて有難く、素敵なことなんだろうと思ったら、嬉しくて嬉しくて、笑みがこぼれてしょうが無い。 アンバーのみんなもいい笑顔で、いいライブが出来たんじゃないかな。

遠いのに、友達や仲間が沢山見に来てくれて、感謝感謝。 どんなに、心強く、嬉しかったか


関係者がライブに駆けつけてくれたんで、2人で真剣緊急会議
暑苦しくも、冷静に、気持ちと、対策と、分担を確認
気持ちが同じで良かった。 こんなに、ちゃんと話をしたのは、初めてかもね(笑)


来てくれた友達と、ちょっくら晩御飯。 他愛も無い話で救われる


そして、また、アンバー号で、わいわい帰る。 真直ぐな道を、ひたすら帰る
ツアー楽しかったよ、ありがとう♪


ウチについたら、いろんな考えを整理するために、ノートにやることを書き出す
ちょっと、いい考えがひらめいて、誰に何を頼むかとか、いろいろ考える


身体は疲れてるんだけど、興奮してるのか、眠れない
結構、ボディーブローがきいてるみたいで、胃はしくしく痛いし、明け方寝たのに、たった1時間ですぐに目覚めてしまう

なんか、この感じ、遠い昔に味わった気がする・・・なんだっけ・・・


あ、思い出した! その昔、失恋した時に陥った体調と全く同じ・・・
あ~、わたし、失恋したんだ~・・・・・・


って・・・・・やっと気づいた
[PR]
by pine_shore | 2007-08-19 00:00
朝、電話で目が覚めた。 受話器を取ってみると、甘い声がした
「ねぇ、今日ヒマ?」

・・・こ、これはっ! デートのお誘い?!! ラブコールではありませんかっ!

うわ~、何が何でもヒマにしたい~(ジタバタ)
が、今日は先約あり・・・(涙)

泣く泣くお断りする・・・また、誘ってください・・・My Lovely Niece.


というワケで、武蔵境に写真を撮りに出かける
久しぶりにお会いする方々は、暖かく迎えてくださり、恐縮
なぜか、日々の暮らしぶりが知れているのは、このブログのせいらしい・・・ちょっと恥ずかしい

慌しくてすみませんでした


渋谷で待合せして、玉川に出かける。 多分、今年最後の花火観戦
大勢で観る花火は格別に楽しい!
お手製のおつまみが登場したりして
ほんと、ありがとう
[PR]
by pine_shore | 2007-08-18 00:00
今日は何時入りかな~、何時ごろお迎えの車来るのかな~ と思いつつ、パジャマのまま練習してたら、「あと5分で着くよ」ってお電話がっ! 備えあれば憂いなし の逆! 全部準備してから練習すればよかった。 慌てて支度

車に機材を積んで、この道はいつか来た道~と、5月のツアーの時に通った道を思い出しつつ、Heartsに向かう。 荒川を越えてからの道がうろ覚えだったが、各自覚えてる景色が違って、誰かが「ここ通った!」と言うので、割に、うまいこと到着♪

今日もいい天気だ、いい感じに暑い

噂のHearts特製レッドカレーを食べる♪ 前回食べ損なったので、嬉しい。 赤いけど辛くないカレーで、レシピをあれこれ聞き出すが、肝心のスパイスは分からなかった

早めの到着でリハまで時間があるので、靴を修理に出かける。 きっと、時間あるから、修理するヒマあるだろうと、要修理サンダルを履いてきたのだ。 コンビニの店員さんに、靴修理店の場所を教えてもらい、商店街をうろついてお店発見。 その場で修理してくれるだろうと、お店においてあった健康サンダルに履き替えて、
「修理お願いします」
「今日中がご希望ですか?」

・・・へ? お預かりシステムなんですか? これしか穿くもんないから、困りますよ

「はい!お願いします!!!」(すぐに)
「では、5時くらいに取りに来て下さい」

・・・へ? そんな時間かかるんですか? その間、私何穿いていればいいんですか?

「あの・・・その間、何穿いていればいいんでしょう?」
「え?これ穿いていらしたんですか?」

・・・あの、このあたりの方は、みなさん、修理する靴は持ってらっしゃるんですか?
穿いている靴を修理するのが、ディフォルトじゃないんですか?

結局、その間、お店の健康サンダルを借りることになる。 ぶかぶか、いぼいぼの・・・ ま、いっか


すっかり、ゆるい気分になって、ご近所お買い物スタイルで、リハ
体育館のようなHeartsのホールは、壁にラグがかかって、ちょっとお洒落になっていた


リハ後も、時間があるので、広い空が見たいというエミにゃんと、河原・・・は遠いので諦めて、近所の公園に行って、蝉の声を聴きながら、ブランコ乗って、またり語らう夕暮れ時


ライブ開始前に、ホールに出演バンド全員呼び出され、お店の人に注意事項を聞かされる
なんだが、まるで、夏の合宿で、引率の先生に注意されるみたいな感じ
で、各バンドの紹介があって。 スタッフが今日一日を盛り上げようとしてるのを感じる

今日も、なかなか面白いバンドが揃ってて、新鮮だった
車で寝泊りしながら全国ツアー中の若者達Endlessとか、LHBに似た臭いのするナイスな楽曲のthe☆WestHighとか、武道家マラカス、実は似顔絵描きというユニークな人材を擁した超人気のバンドとか
amberは、多少トラブルがあったものの、自分大ミスをしたものの、個人的には、気持ちよくやらせてもらいました♪ staffが暖かくて、いいライブハウスです

ミス分は、19日本八幡でリベンジ!
[PR]
by pine_shore | 2007-08-17 00:00
昨夜は久しぶりのamberリハ。 プチツアー直前にして最後の
新曲が、頭の中を、ぐるぐるまわる~
17日(金)は埼玉の西川口、19(日)は千葉の本八幡で、ライブやります。 お近くの方は是非。

今日は、娘と2人で、ホテルのプールに行ってみた♪ 水着デビューですだ
と、その前に、灼熱の渋谷に行って、かねてより狙っていたキーボード専用シールドを購入し、ライブに備える。ん~やっぱ、鍵盤堂だな。 ついでに、憧れの赤いキーボードを眺める、触る

ホテルに着いたら、ちょうど曇り空になって、日焼けの心配がなくラツキー
プールは生ぬるく、バリバリ泳ぐ感じではないが、浸かってぷよぷよしてるだけで、水の感触がなんだか楽しい

夕暮れて、プールサイドでご飯。 ホテルメイドなんで、美味しいですわ
ライトアップされたプールが美しげ。 もしかしたら、神宮の花火が見えるのかもと思いつつ、撤収

タッチアンドゴーでLHBリハへ。 「まだ鼻声ぢゃないっすか!」と言われ、とてもプールに行ってました、なんて言えない・・・(^^; DeadStockに向けて練る練る練ら練れ
[PR]
by pine_shore | 2007-08-16 00:00
姪や甥と、実家でのんびり遊ぶ夏休み。
毎日、絵に描いたように青い夏空に、入道雲が浮かび、ジリジリと照りつける太陽。 夏休みらしい日々で嬉しい。

甥が「蝉の鳴き声が違う」という。 そう言われてみると、
ウチのあたりは「ミーンミーンミーン」
実家のあたりは「ジージージー」

庭には、蝉が出てきたと思われる大きな穴が、そこかしこに、あいている

甥は、木に止まってる蝉を、手でつかむ。 わたしゃ、無理。 近くで観察するのが精一杯で


中2の姪と、「ハリーポッター」を観に行き、その後、原宿に行ってみたというので、繰り出してみる。 そういや、私も、初めて竹下通りに行ってマリオンクレープを食べたのは、中2の時だったっけ。 時代は変わってないなぁ。 店は随分と変わってるけど。 
ウラハラ行って、カフェでお昼ご飯食べて、ラフォーレ行って服買って、KiddyLand行って雑貨を買って、キャットストリートを渋谷まで歩いて、お洒落目のカフェでデザート&お茶して。 初回コースとしては、まぁ王道だったんじゃないかな


小1の甥が、覚えたての字で、手紙を書いてくれた。 感涙っす
もっと一緒に遊びたかったね。 出来なかったことは、冬休みまで、おあづけだ
[PR]
by pine_shore | 2007-08-15 00:00
先週、買っちゃった♪ 何年ぶりだろう・・・
[PR]
by pine_shore | 2007-08-12 12:14
母方の親戚の集会をした。 ウチで。 総勢21名。
どうなるかと思ったが、意外に収容可能だった。 30人くらいまで大丈夫そうだ

この時節だが法事じゃない
海外青年協力隊で2年間ガーナに行ってた従姉妹の帰国祝い

1人が言った「まるでマフィアの集いだ」
確かに、この光景は、映画でみるファミリーの集いと似た光景かもしれない
[PR]
by pine_shore | 2007-08-11 00:00
日曜夜に、ちょっと喉がヤバイ感じだった
でも、気の抜けない1週間だったので、なんとか乗り越えねばと、早めに寝た

月曜朝、喉はもっと痛かった。 即行、病院に行き薬をもらってから、仕事にGO

こんなときに限って、仕事は3箇所も掛け持ちで、精神的に火の車。 読みの甘さに反省しきり
読みの甘さを、体力と気力でカバーというパターンは、弱ってる時には無効。 いい加減、学習しないとなぁ 
でも、必ず夜が明けることを知っているので、なんだかいつも、乗り切れてしまうんだよなぁ。 しかも、今回、夜明けはそう遠くない
夜明けがいつ来るか分からないときや、1-2年先という長期のときが、一番凹む

火曜は少し活動する。 薬を飲みながら活動するって・・・と言われたが、活動するために薬飲んでるんです。活動不要のときは、寝てますって(笑)

水曜は発熱MAXだが、冷房による激しい攻撃に、骨の髄まで凍えながらも仕事。 薬のせいで、頭の働きが鈍く、進みは遅い。 が、それでも、少しずつは進む。 さながら雪中行軍。 やっと1仕事やっつけて、久々に闘った感あり。 ふらふらになって帰るぅ~まよ~な~か~

で、木曜は遂にダウン。 LHB始めて初めて、リハを急欠席・・・申し訳アリバゼン!!! 凹む

1日寝たおかげで、復活の兆しの金曜。 現場Aで朝から夕方まで作業、夕方は現場Bで打合せをし、夜は現場Cで打合せ後作業・・・夜中に打合せをして、残りは宿題にしてもらって、帰るぅ~まよ~な~か~

各方面、まるく納まる兆しも見え、安心して夏休みに入れそう
[PR]
by pine_shore | 2007-08-10 00:00